29歳で今彼と滑り込み結婚か別れを選ぶかどちらが幸せ?

30代独身になってしまう前に結婚?妥協せず別れを選択?

 

結婚願望は誰よりもある、それなのに29歳で今付き合っている

彼と別れて次に進むか悩んでいますね?

 

30代の大台に乗ってしまえば、何てことはないんですが29歳

は「20代の内に結婚できるかどうかの瀬戸際」の感覚に悩む

ことは事実です。

 

ただ、あなたのように20代前半、20代半ばで交際を開始して

3年、4年と一緒に過ごしてきたのに結局、30手前で別れてしま

うケースは珍しくありません。

結婚願望があるのに29歳で自分から彼氏と別れた理由は何?

 

29歳の女性と言えば、何があっても結婚したいと彼氏にプレッシャーを

かけまくるイメージを持たれそうですが…意外にも自分から別れを

切り出してしまう事が多いようです。

 

30歳という人生の区切りを前にして女性から彼氏に別れを告げた

大きな理由は「彼と結婚して家族として人生を歩むイメージができ

なかった」というもの。

 

だいたい結婚に対して二の足を踏んでしまうのは男性側のイメージが

強いですが、プロポーズされて断ってしまうケースもあります。

 

かといって、結婚願望は誰よりも強いので悩んでしまうのですね。

「結婚はしたい、でも彼じゃない」といった感じです。

29歳で彼氏からの「距離を置きたい」で悩む女性たち

 

どうしても彼氏との結婚生活を思い描く事ができずに、自ら別れを

選択する女性がいる一方で、彼氏が結婚を決断できないパターンに

ハマって苦しむ人もいます。

 

恐らく27歳を過ぎて周りのお友達がどんどん結婚し始めた辺りから、

彼氏にそれとなく「結婚したい」空気感を出してきたことでしょう。

 

男性側からすれば、女性は20代の内に結婚したいという気持が

強い事は分かっているはずです。

 

なので、彼女が29歳になった時の結婚へのプレッシャーは

計り知れないものがあるはずです。

 

そこで思わず出てしまう「一度、距離を置きたい」という言葉。

この時点で彼氏と別れるか、彼氏の気持ちがはっきりするのを

待ち続けるかで人生も大きく変わってきます。

 

一般論としては「距離を置きたい」=「結婚したくない」の

意思表示と言えます。

 

はたから見れば、そんな男と一緒になっても幸せになんか

なれない!と思う所ですが…彼氏と付き合って3年以上、しかも

29歳で結婚願望もありとなれば事情も違ってきて当然です。

 

自分から別れを告げた方が楽になるのか、でも別れてしまえば

一生孤独に生きていく事になってしまうのか…。

 

29歳の女性だからこその悩みと不安でしょう。

29歳で何があっても結婚?彼氏と別れた方が幸せになれる?

 

自分から彼氏と別れを告げたアラサー女性の場合でも、

結婚できないかもしれない焦りで苦しむもの。

 

ただ、自分で別れを決断した場合は早く気持ちを切り替えて次へ

進んだ方が幸せでいられるはずです。

 

多少の失恋の傷や空虚感はあっても、結婚したいと思える男性との

出会いを求めていきましょう。

 

ただ、29歳の場合は待ってるだけでは出会いはない世代になるので

男性と出会いやすい趣味を見つけるなど、自分で行動する必要はあります。

 

そして、結婚を決断できないタイプの彼氏を持ってしまったのなら

「結婚したい」気持ちは、あたなからはっきり伝える必要がありますね。

 

「距離を置きたい」と言われたのなら、距離を置いて待つ期限を

ハッキリとあなたから伝えることです。

 

その期限までに結婚を決められない男なら、一生あなたとは結婚

しない男です。

 

それでも恋愛を楽しめたらいいと割り切ってしまうか、

いつか気持ちが変わって結婚しようと言ってくれるかも知れない

と期待して付き合い続けるかはあなた次第ですが。

 

29歳で何があっても結婚できた方がいい?1人になる恐怖はあっても

別れを選んだ方が幸せになれる?

 

あなたが幸せになれるかどうかは誰にも分かりません。

結婚して幸せになる人もいれば、不幸になる人もいます。

 

どの道を選択しても、いい面も悪い面もあるのです。

常に100%完璧な幸せを保証されなければ嫌だというのは、おかしな

話だと思いませんか?

 

どちらを選んでも苦しい面はありますが、幸せな状態でいることは

できるはずです。

29歳だからこそ完璧な結婚への願望をまだ捨てきれない

 

すでに30代半ばのアラサーから見れば、29歳はまだまだ若いです。

ですが、月日はあっという間に過ぎていくもの。

 

婚活市場でも29歳はまだ若い世代に入るかもしれませんが、30代に

なった途端に厳しい現実が待っています。

 

ですが、ギリギリまだ20代という事もあってハイスペックな男との

出会いや結婚を諦めきれない歳でもあります。

 

「今付き合っている彼氏よりもっといい人がいるかもしれない」

「元彼よりももっとすごい男性と結婚したい」

 

結婚への焦りと同時にハイスペック男性との結婚願望も捨てきれない

のです。

 

ですが、誰もが結婚したいと望む「高学歴・高収入・高身長」の男性

は当然ハイスペックな女性を求めます。

 

そして、残念ながら男性にとってのハイスペックな女性には年齢も

含まれるのです。

 

まだ29歳だから何とかなる、選べる立場にあると思っていると

結局は2年、3年過ぎても同じような感覚で「理想の男性」を

探し続ける事になる可能性が高いので気を付けましょう。

 

目標に期限をつけるのは、悪い事ではありませんが、

何があっても自分にとって理想の男性を見つけて29歳の内に

結婚する!という焦りは男性に伝わります。

 

それよりも、色々な男性と出会ってその人の「いい面」を見つける

努力をした方が上手くいく可能性は高いはずです。

 

早く結婚したいと思うのであれば、結婚に向けた努力の方向性も

考えてみましょう。

 

そうでなければ、29歳で結婚できた!という満足感の後で

後悔の念に襲われてしまうかもしれません。

29歳での滑り込み婚か、アラサー独身の道をいくか?

 

実際のところ、結婚は相手があってこそなのであなたが必死に

頑張ってもどうする事もできないような部分もあるでしょう。

 

ただ、年齢をあまりにも意識しすぎた結婚は、「20代での結婚」

自体が人生のゴールになってしまう可能性があります。

 

アラサー独身になる恐怖感から必死になる気持ちは分かりますが

必死になり過ぎない方が気持ちは楽でいられます。

 

かといって、理想の男性と少しでも違ったら「この人は何か違う」

と言い続けていれば、当然アラサー独身の道を突き進むことに

なってしまうでしょう。

 

30歳を目前に、とにかく結婚を目指すか、1人になる事を選ぶかは

あなたにしか決められないことです。

 

ただ、どちらを選択したとしても多少の後悔の念は生まれるもの。

それと同様に、どの道を選択してもあなたの心の持ちようで

幸せでいられるということです。

スポンサーリンク

関連記事




更に詳しい恋愛情報はこちらから