30代女性が復縁して結婚するメリットとは?

30代の焦りではなく本当に元カレと復縁したい?

30代での失恋の苦しみは経験した人にしかわかりませんよね?

何があっても元彼と復縁したいと思ってしまう気持ちは痛いほど分かります。

でも、少し考えてみて下さい。

復縁から結婚の可能性は十分あるとはいえ、復縁したい理由がなければ意味がありません。

30代女性なら特に、なぜ元カレと復縁したいのか冷静に考える必要があります。

結婚を焦っているからといって、復縁を考えているのならやめたほうが良いですね。

本当に元カレが好きで将来を共にしたいと考えられるくらいでなければ、結婚生活が大変になってしまいます。

一度結婚すると、恋愛のように簡単に別れることはできませんから、じっくり時間をかけて復縁理由を考えましょう。

答えが見えてきたら、結婚を視野に入れて良いですね。

30代女性なら知っておきたい復縁から結婚のメリット

では、復縁結婚のメリットは何でしょうか?

それはずばり、“お互いの良い面・悪い面を理解している”“冷静に相手を判断できる”です。

長年付き合ったカップルであれば、絆も深いですし、なおさらお互いの良し悪しが理解できているのではないでしょうか。

特に悪い面をしっかり受け入れることができれば復縁結婚で幸せになれます。

逆に思い出が美化されて良い面しか見ていない場合は、復縁結婚は難しいかもしれませんね。

新たに関係を築くよりも、比較的容易に関係を築けるのが復縁結婚の最大のメリットではないでしょうか。

30代だからと急がない!復縁結婚には冷却期間を

復縁を成功させるためには、冷却期間は必須ですね。

彼と別れてすぐに復縁や結婚を迫るのは絶対にNG。

復縁の為に連絡を取りたい場合でも最低2~3週間は冷却期間を置いてから。

元彼と会って、復縁などの具体的な話をするのは最低でも3か月は空けて、冷静になってから行動してくださいね。

その間は自分磨きや自身の反省、新しい趣味を見つけるなど元カレのことは考えないのがポイントです。

30代で復縁し、結婚という幸せを手にするためにはじっくり考え、行動することが必須なのです。

スポンサーリンク

関連記事




更に詳しい恋愛情報はこちらから