重い女を卒業して男心を知れば、30代でも新しい出会いや復縁、結婚の道も開けるのです!

30代の失恋、復縁しても別れてしまうケースとは?

復縁できても安心できない!元カレが心変わりした

人生において、出会いがあれば別れもあります。

恋愛も同じで、すべての人が結婚できるわけではなく別れてしまう人もいます。

 

現実的に30代女性の復縁確率は高くないようですが、元カレに未練がある人は

つい期待してしまいますよね。

しかも、せっかく元彼とまた一緒になれたのに再び別れてしまうケースも。

要するに、復縁したからといって必ずしもゴールインできるわけではないということです。

 

先にも述べたように、復縁からの結婚の確率は低く、200人に聞いたアンケート調査では

10%も満たなかったといいます。

ですから、復縁から結婚できたカップルは縁があったということですね。

 

別れてしまうケースは、“彼の心変わり”が主にあげられます。

元カレから復縁したいと言ってきたのに、結局心変わりをしてしまい再び破局場合も。

なかには、復縁・破局を繰り返すカップルもいます。

 

しかし、何度も別れてしまうのは結婚の縁がないということ。

彼に対する愛情だけでなく、情の生まれて苦しいのは分かりますが

すっぱり諦めたほうが良いかもしれませんね。

復縁と別れを繰り返す罠は元カレのメールに応えてしまうこと

復縁し再び破局。

先ほど彼の心変わりが原因と説明しましたが、彼と別れたときに“一切連絡をしない”

と約束したにもかかわらず、突然のメールに応えてしまい再び付き合うことになった

というケースもあります。

 

元カレへの気持ちを断ち切ったつもりでいても、未練があると復縁してしまいます。

しかしそんな気持ちで復縁しても、再び当時の嫌な記憶がよみがえり不安になります。

そうすると、やはり別れがきてしまうでしょう。

 

30代であれば、将来が見えない彼との復縁は避けたほうが安心ですね。

スポンサーリンク

関連記事




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。