30代女性がバレンタインをきっかけに元彼と復縁できる?!

2月14日はバレンタインデーです!

女性がいつもより恋愛にちょっと積極的になれちゃう日ですよね。

もう30代なんだし、バレンタインデーで浮かれてなんていられないわよって思ったりしていませんか?

男性はあなたが思っているよりも周りの女性からチョコをもらえるか気にしています。

別れてしまったとは言え、元彼もあなたの事を思い出しているはす。

せっかくの恋のイベントです、バレンタインをうまく利用してみてはどうでしょうか?

元彼もバレンタインには別れたあなたを思い出す

クリスマスやバレンタイン、誕生日など色々なイベントなど元彼と一緒に過ごした楽しい思い出がたくさんあるでしょう?

それを元彼が思い出さない訳はありません。

もし元彼にまだ付き合っている新彼女がいないということが分かっているのであれば、バレンタインにLINEやメールをしてちょっと会わない?と思い切って誘ってみるのも1つの手です。

この時に大切なのは、短いメッセージで「今○○にいるんだけど、ちょっと会ってご飯食べない?」と軽い感じで聞く事。

復縁をにおわせるような感じのメッセージを送らない事です。

お互いに仕事で忙しいなら、仕事帰りに少し会わない?と軽く聞いてみるといいですね!

そこで重要なのは、元彼から断られても落ち込まないこと。

辛くても、さらりと軽く受け流す事です。

そうすることで、彼も少しずつ警戒心が溶けていく可能性が高いですよ。

元彼に会えたなら、復縁やバレンタインの事はあまり強調しない

もしも元彼があなたと別れた事を後悔して寄りを戻したいと考えていたら…。

こんなドラマチックな展開はないでしょう。

ただ、現実はそんなに甘くない事は30代女性のあなたなら分かっているはずですね?

バレンタインはあくまでも復縁する為のステップである事を忘れずに。

とにかく元彼と楽しく過ごすだけにとどめしょう。

そうすることで、元彼も付き合っていた頃のあなたの良い面をまた感じる事ができるはずです。

復縁を焦らず!元彼にあげるバレンタインチョコはおまけです

あなたも付き合っていた頃はホワイトデーのお返しを思いきり期待してチョコを渡していたかもしれませんね。

ですが、ホワイトデーにお返ししないとまずいな…と感じさせるような豪華なチョコはやめておくのが無難です。

復縁の空気を出し過ぎると逆効果になってしまうので、くれぐれも注意しましょう。

「会社の人に配っていて、余ったから」

と軽く言って安めのチョコを渡しておきましょう。

30代女性の大人の余裕を元彼に見せてあげることです。

バレンタインはあくまでも復縁の為のほんのきっかけ作りに過ぎません。

復縁は長期的に考える必要があるので、バレンタイン色を出し過ぎないようにすることが実は一番いい方法なのですね!

スポンサーリンク

関連記事




更に詳しい恋愛情報はこちらから