30代女性は未来の出会いや恋にも絶望する必要はなし!

30代女性は魅力があるのにこれからの恋愛に絶望しがち

失恋自体に絶望はしていない人でも、これからの恋愛に絶望している30代女性は数多くいるのではないでしょうか。

まだ30代、もう30代という状態で、なかなか次の出会いに前向きになれないかもしれませんね。

特に30代半ば以降での失恋では、これから新しい恋愛ができるかどうかわからず絶望的になる人もいますよね。

実はこの絶望状態がよけい良縁を遠ざけることになります。恋愛はとにかく行動することで成就します!

待っていてもいいお相手は見つかりません。あきらめないで、真剣にお付き合いできる人を探すために行動しましょう。

でもまずは休んでからにしてくださいね。まだ傷だらけの状態だと空回りしちゃいますから。

30代女性であれば、結婚前提とはっきり言ってもいい

20代であれば口にするのもはばかられた「結婚」という言葉も、30代になれば普通に言っていいセリフです。

変に隠すよりも、結婚したいのであれば堂々と言っちゃいましょう。

そのせいで失恋したというなら、それはそれで縁がなかったということです。

そこで結婚できないと絶望せずに、さっさと本当に結婚できる相手をみつけることです。

そして次の相手は最初に「結婚前提でのお付き合いで」とはっきりと言いましょう。

相手も30代を相手にするということは、結婚を抜きにして語れないことはわかっています。

また前の恋人と同じように、結婚話が出たとたんに別れるというパターンを繰り返さないためにも、最初に確かめてからお付き合いを始めれば、問題など起きません。

結婚できずに絶望するよりも、お互いの意思確認をしてから付き合うほうがいいですよ。

30代女性は恋にも結婚にも、もっと積極的になってもいいんです!

スポンサーリンク

関連記事




更に詳しい恋愛情報はこちらから