30代こそ結婚したいなら復縁を目指すべきその理由は?

30代になってある程度人生経験があったとしても、恋愛で悩むのは

世界共通ですね。

 

30代で失恋した時に一番悩むことは「新しい出会いはない」と考える事。

確かに30歳を過ぎると、女性は特にいい出会いに巡り合う確率が下がるのは

仕方がない事かもしれません。

 

でも、そう考えるのであれば元彼との復縁にかけてみてはどうでしょう?

復縁は後ろ向きな考え…と早まって考えてしまう事はないようですよ!

今回は30代で復縁することのメリットを見てみましょう

1.未来の結婚を踏まえて復縁決意する傾向が高い

一旦彼氏と別れた後で復縁といった流れになった時は、とりわけ男の人は将来の結婚を

念頭に置いて復縁する場合が一般的でしょう。

 

冷却期間中に恋人だったあなたのの存在の重要さ、ありがたさに初めて気付くこともあるのですね。

そこで、もう1度あなたとやり直したい、あなたしかありえないと思う男性は少なくないのですから。

 

結婚願望が強い30代の女性にとってもこういった転機はものにしたいですよね!

復縁のチャンスを抜かりなく自分のものにすれば、結婚に向けての流れはもっと近くなるので、

一層よい恋愛関係の回復を心がけていくことが大事なのです。

2.良い面も悪い面も知り尽くしているからこそよい恋愛につながる

復縁してもう一度交際開始するのであれば、彼の良い所は当然ですが、

お互いの悪い所もお互いに把握しているわけですよね。

なので、別れる前より一層お互いの関係は親密なものになるはずです。

 

都合が良い所だけに限らずマイナス面も知り抜いた上でのお付き合いになるので、

復縁する前よりより信頼感もアップすることでしょう。

 

こういった部分は結婚生活においてかなり重要な事なのです。

あなたは復縁を通してこれからの未来を考えつつお付き合いすることができ、

2人共が人生の伴侶としてお互いを想い合っていくことができるようになっていくのです。

とりわけ30代になれば、その傾向はかなり強いです。

3.復縁を実現する為にも冷却期間の自分磨きは必要不可欠

結婚の確率がより高くなるからこそ、復縁に当たっては冷却期間中に自分自身を磨き上げて

成長して置く事が何より重要なのになります。

 

たとえ彼と寄りを戻せたにしても昔のまま、変わらないあなたなたなら、

元彼からもう一度素敵だなと思ってもらうなど不可能ですし、結局のところ

再び同じ様な事を繰り返すことになってしまうでしょう。

 

冷却期間中、あなたが自分の事を顧みて自己成長に努め、30代の大人の女性として

精神的な成長をしておくことができれば、元彼からの信頼を取り戻して結婚に向けて

前進していく事ができるようになるはずです。

 

素敵な恋愛、結婚の為には自己成長は欠かせないという事を忘れずにいましょう。

スポンサーリンク

関連記事




更に詳しい恋愛情報はこちらから