30代で彼氏との別れの決断ができずに独身40歳になりたくないなら

30代の女性にとっての悩みは「彼氏が結婚の話を避ける」というもの。

 

ただ、結局のところは長年付き合って30代になっても結婚に踏み切れない

優柔不断男はこの先も結婚など考えていないという事。

 

1人になるのが嫌だからと腐れ縁的にズルズル付き合っているうちに40代になってしまって

もう取り返しがつかなくなってしまった…という女性は意外に多いのです。

 

それが嫌なら「もしかして結婚してくれるかも?」なんて淡い期待は抱かずに

あなたから別れの決断をさっさと下してしまいましょう。

 

あなたが別れの結論から逃げてもいずれは別れる時はくるのですから。

3年以上たっても結婚をできない男はダメ男決定で別れる!

 

「今はまだ結婚する時じゃない」

男性にも結婚を申し込みたいタイミングというものがあるのは仕方のない事です。

 

だからと言って3年以上過ぎても何も言わないのは問題です。

だんだんあなたの事を都合のいい彼女として扱い出しているということに

気付いた方がいいでしょうね。

 

ここで大切なのは、グチグチと結婚の話で険悪なケンカを続けるのはやめると決めてしまう事です。

「私はちゃんと結婚したいと思っている、今年中に決断してほしい」

と真剣に彼に伝えるようにしましょう。

彼氏に結婚したいと言ってもはっきり断られたら?

 

その時にあなたが取る行動は2つです。

 

①彼の気持ちを受け入れ、その場で別れを決断する。

②数カ月~1年、何も言わずに彼と仲良く付き合ってもう一度結婚の話をする

 

彼とお付き合いするなら喧嘩はしたくないはずです。一度でも結婚の話でもめると

男性はもう完全に逃げ腰になるので時間の無駄

 

あなたにもう覚悟があるならその場でキッパリ別れた方がいい場合もあります。

 

彼氏はあなたがそこまで覚悟を決めていたと思っていない場合があるので、

連絡先も消して一切の連絡を絶ってしまうと、慌ててヨリを戻したい、結婚しよう

と言ってくる男もいるのですよ。

 

でも、その時にはあなたの方が気持ちが冷めているかもしれないですね。

本気で別れを決断した途端に「結婚しよう」と言ってくる男と結婚したいですか?

 

そういった意味でも、あなたから別れを決断することは重要ですよ!

 

約1年たってからもう1度結婚の話をしても色々言い訳して逃れる男なら

あなたも別れる踏ん切りがつくでしょう。

30代で別れる決断ができる強い女性なら必ず幸せになれる

 

自分の人生なのですから、自分で決断したら道は開けていくものですよ。

長い目で見ると、元彼から結婚を渋られてよかったわ!という女性も多いのです。

 

あの時、結婚から逃げるダメ男と別れる決断をしたのは正しかったと心から

思える日がくるはずです。

 

輝く30代女性として、幸せな結婚に結びつく恋愛をして下さいね!

スポンサーリンク

関連記事




更に詳しい恋愛情報はこちらから