30代女性は復縁の手相を書くと彼と寄りを戻せる?

書くと元彼とヨリを戻せる可能性大!手相の復縁線とは?

手相は様々な運命を知るために役立つと共に、書き込むことによって効果を発揮する

線というのもあります。

 

そのひとつが復縁に効果があると言われている手相線です。

 

どのような手相線なのかというと、1つ目は小指の下のところに短い線を書いて、

さらにその下に少し角度をずらして線を書き足すものですね。

-187x300 30代女性は復縁の手相を書くと彼と寄りを戻せる?

2つ目は小指の下にY字みたいな線を書いて、その横にもう一本線を書きたすもの。

-187x300 30代女性は復縁の手相を書くと彼と寄りを戻せる?

3つ目はひし形を真ん中に書いて、その両サイドに線を引いてつなげるものです。

-187x300 30代女性は復縁の手相を書くと彼と寄りを戻せる?

線を書き込むことで本当に効果が発揮されるのかについては、正直賛否両論があるので

効果があるとは断言できませんが、やってみる価値はありますよね。

 

それから感情線に向かって親指の付け根から伸びている、恋愛線と呼ばれる

恋愛を引き寄せる線も、一緒に書き込むと良いですよ。

-187x300 30代女性は復縁の手相を書くと彼と寄りを戻せる?

感情線と頭脳線の間で、内側から外側に向かい上に伸びる試練に耐える線というのもあって、

その線もなければ書き込むことがおすすめですね。

 

それによって、これから成し遂げようとする目標に対して、少なからず気力が湧いてきますし

希望が湧いてきますよ!

元彼との復活愛を手に入れる復縁線の書き方は?

 

使用するペンですが、すぐに消えない方が良いと考える方が多いでしょうが、

実は繰り返し書き込む方が復縁にも効果的と言われているのです。

 

その為、油性ペンやボールペンなどを使うのではなくて、水性ペンやボールペンを

使用することがおすすめと言えますね。

 

次にペンの色ですが、これについては好きな色を選ぶことで書き込むことが楽しくなるので

恋愛に強い赤やピンクなど、好きな色を選択すれば良いでしょう。

 

ただ、特別好きな色がなければ復縁パワーが強いと一般的にいわれている金色または銀色が

おすすめですね。

 

しかし、30代の女性では仕事上で色をつけられない人もいるでしょうから、その時は軽く爪や

かっさなどで跡をつけるイメージでも大丈夫です。

復縁の手相線は右手・左手どっちの手に書くのが正解なの?

 

実際に手相を書き込むとしたら、右と左のどっちの手が正解なのか迷ってしまう方も

いるはずですが、これに関しては右手に書き込むのが正解になりますね。

 

その理由は、基本的に左手は先天性で本来生まれもった運勢や才能的なものになり、

右手は後天性でこれから変えられる未来の運勢が関係しているからです。

 

二人の寄りを戻すというあなたの願いは、忘れられない元彼と再び新しい未来をつくりたいと

考えているからです。そうと分かれば、間違いなく右手に書くべきですよね!

 

それから日中も手相はもちろん大事なことなのですが、運命を決するのは寝ている時

と言われています。

 

元彼とヨリを戻すことをあなた自身の潜在意識に刷り込むためにも睡眠時間前に

書き込むと良いですね。

 

その時には、復縁したい元彼のことを強く念じながら、毎晩真面目に取り組んで

行くことも大事なことです。

 

右手に未来の運勢をしっかりと書き込むことで、あなたのこれからの運命に作用する

可能性もあるので、トライしてみることをおすすめします!

スポンサーリンク

関連記事




更に詳しい恋愛情報はこちらから