結婚はもう無理?30代半ばの女性が失恋を乗り越えるには

35半ばを過ぎての失恋は一生独身を覚悟の地獄が待つ?!

 

実際に35歳で失恋をした女性にしか分からないこの苦しみ。

「私も30代で失恋したけど、その後すぐに出会ってスピード婚したよ!」

「私は30半ばで離婚したから辛い気持ちはわかるよ」

 

いいえ、分かるわけないですよね?

 

30半ばで彼氏に振られてしまい、人生のどん底の状態にいる。

アラサーにとって、すでに結婚した同世代からの慰めは落ち込むだけ。

 

しかも、離婚したからと言われたらイライラするだけ。

人生で1度でも結婚できたんだから十分でしょ?というのが正直

なところでしょう。

30代半ばで地獄の失恋を経験したアラサーたちの本音は?

 

私は34歳で思いを寄せていた男性に思い切って告白。

結局振られてしまいました。 もう心を完全に閉ざして生きていこう
と思います。

 

もう完全に結婚なんて諦めて夢に生きる、何が悪い??

 

よく雑誌の失恋テーマで読む「失恋した後にもっといい人に出会って

結婚しました」みたいなやつ…。

 

自分には起こらないかなぁと思いながら過ごす日々です。

結婚雑誌とかを目にするのも辛いです。

 

30代に入ってから始めて彼氏ができて、30代で振られました。

恋愛経験がなかったから、どうやってこの失恋を乗り越えていい

のかも分かりません。

 

もう先が真っ暗で未来も見えない…。

 

婚約までした彼に30半ばで振られてしまいました。

仕事に行くだけで必死の毎日です。

 

休みの日も何もできずに1日が終わってしまいます。

どうする事も出来ないって分かっていますが、彼が別の女性と結婚

してしまう事を考えるだけでも、消えてしまいたくなります。

 

30半ばで彼氏に振られた時は人生終わったと思った。

完全に失恋から復活するのには半年以上はかかったけれど、一度復活

したらもう吹っ切れて逆に楽になった。 私の場合は切り替えが早い

方なのかも?

 

33歳で失恋。私はもう彼と結婚すると思っていたので辛くて

どうしていいか分かりませんでした。 もう2度と恋愛なんてしたく

ないと思うけれど…またいつか出会いがあるのかな。

 

32歳で彼氏と破局。周りの友達は既婚者、子持ちばかりで会っても

辛いだけだった。失恋直後は本当に孤独との闘いの日々…。

 

それでも乗り越えるしかないですね。とにかく結婚に焦って相手選び

を間違えないようにと考えています。

30代半ばでの失恋をしたらとにかく自分に優しくする!

 

まず、35歳過ぎての失恋をした時に感じる絶望感で自分を責めたり

はしない事。

 

毎日、泣くことしかできない自分を「ダメな人」とは思わない事。

 

そして、結婚しているお友達、子育てしているお友達からの役に

立ちそうにないアドバイスにイライラする自分を責めない事です。

 

町中で見かけるカップルや家族連れを見ては涙があふれたり、

劣等感を感じてしまったりする自分を受け入れてあげて下さい。

 

どうしたドロドロした気持ちを誰かに話す必要なんてないですよ。

「心が狭い」なんて責められる必要もないです。

 

どんな自分でもまず受け入れて、自分を愛してあげる事で必ず

立ち直っていけますから。

30代半ばでの大失恋の後はやはり開き直りで結婚できる?

 

35歳を過ぎて失恋した場合は、当然「結婚」へのチャンスも遠くなる

と思われがちですが、全く可能性がないわけではありません。

 

ある意味思いきり開き直ってしまう事で、新しい運命の出会いをゲット

できるアラサー女性も思っているより多いのです。

 

正し、あまりにも結婚することだけに焦って相手選びを間違えないように

気を付ける事は必要ですね。

 

アラサーで大失恋の後で結婚にこぎつけたパターンの声を聞いてみましょう。

 

私は33歳で都合のいい女を続けた挙句に彼氏に振られました。

数年その失恋を引きずっていたのに、ある日元彼にばったりと再開。

元彼が結婚していたことを知ってしまいました。

 

バカらしくなって、もう結婚や男なんてどうでもいい!って開き

直ってバリバリ仕事に励んでいたら出会いがあって婚約しましたよ。

結婚だけが幸せじゃない、幸せは自分で決めるんだと思えば人生

いくらでも変えられると思います!

 

私は30代の時は約2年ごとに失恋を繰り返してきました。

もう結婚なんていいかと思っていたのに40歳過ぎて結婚しましたよ。

なので、30代だからと悩まずに恋愛したらいいと思います。

 

私は32歳、34歳と2回も結婚を考えた相手に振られてしまいました。

もうどん底なんてものではなかったですよ。

 

泣いて泣いて、泣きまくり、一生独身も覚悟の上で婚活しまくりました。

結局、そんな私の様子を見た会社の先輩が知人を紹介してくれて、36歳で

結婚が決まりました。

人生どんなに苦しくても諦めてはいけないと感じた瞬間でしたね。

 

よくある慰めのセリフ「失恋は時間が解決してくれるよ」の

言葉に心底ムカついていました。

 

ところが、30代後半で出会いがあり結婚!もう結婚も子供も諦めるしか

ないと思っていたのに…。人生分からないとつくづく感じました。

30代半ばでの失恋の事実は変えられない!とにかく受け入れる

 

あれこれ後悔しようと、アラサーで失恋してしまった事実はもう変えられ

ません。

 

これからの未来の為にエネルギーを注ぐ事を考えましょう。これからまた

新しい出会いを求めて恋愛するにもエネルギーが必要なのです。

 

失恋した過去は帰られませんが、未来は変えられます。

30代半ばでの失恋の人生経験を無駄にせず、未来に活かしましょう!

スポンサーリンク

関連記事




更に詳しい恋愛情報はこちらから