30歳過ぎて彼氏に結婚を催促してもうまく行かないのは本当?

彼氏に結婚を催促してもうまく行かずにストレスを抱える女性が急増

 

男性とは違い、子供が欲しいと考えている女性にとって結婚する年齢

非常に重要なものですね。

 

その現実を分かっていながら今いる彼氏と別れる踏ん切りがつけられない

30代女性が後を絶ちません。

 

彼氏が結婚から逃げる発言や態度をとっているのであれば、それが変わる

事は至難のわざである事は周りから見れば分かることなのですが、

 

あなたからすれば「いつか彼氏と結婚できる」と信じたい思いの方が

強くなりすぎて、彼氏との関係に執着してしまいがちになります。

 

多くの30代女性はほぼ同じパターンでうだつの上がらない彼氏に結婚を

催促しては、彼氏にはぐらかされてイライラを募らせたまま別れられずに

いるのです。

 

結婚の催促をしなくてはいけない時点で危険信号と思っておいて下さい。

結婚の催促のタイミングを間違えると結局上手くいかなくなる

 

結婚の決断というものは人生に関わることなので、慎重になるのは当然の

ことなのですが、男性の方から結婚しようとプロポーズすることが本来なら

理想ですよね?

 

でも、それをしてくれないからあなたはイライラしてしまう。

 

でも、結婚の催促のタイミングを間違えると一気に関係は悪化することの

方が多いので注意が必要です。

 

そして、男性にとって一番結婚を避けたいタイミングは転職や退職など

仕事に関わる重要な転機があった時です。

 

仕事が忙しい事を理由に結婚を先延ばしにしようとする男性は、結婚できない

男と考えてよいですが、仕事が変わった時は結婚どころではないのは

あなたも理解できるはずです。

 

重要なのは、あなたがいつまでなら彼との結婚を待てるのかだけなのです。

 

時間は有限です。人生の転機はこれからも訪れるので、忙しい事を理由に

していれば結婚などできるはずもありませんよね?

 

だからこそ、あなたの中で彼が結婚の覚悟ができるまでの期日を決めて

おきましょう。

 

いくら仕事での大きな転機とは言っても1年以上待たせようとするのであれば

あなたから別れる事を考えておく方が無難です。

結婚の催促をした時に同棲を言い出す彼氏には要注意

 

あなたが今の彼氏と3年以上付き合ってお互いをよく知っているのにも

かかわらず、結婚の催促をしたら「同棲しよう」と言い出したら

あなたはどうしますか?

 

彼氏の言い分としては

「結婚前にきちんとお互いの生活環境や癖を知りたい」

ということなのでしょうが、どうでしょうか。

 

30代にもなって、ここまで結婚を先延ばしにする男なら結婚した後も

苦労することでしょう。

 

同棲しようと、しなかろうと、上手く行くときは上手くいきます。

結婚してみなければ分からない事はたくさんあるのです。

30代で結婚の催促をさせる彼氏とそれでも結婚したい?

 

◆結婚を催促すると「仕事」を理由に逃げる

◆30過ぎて結婚より先に同棲しようと言ってくる

 

これは結婚しない男の典型的なパターンです。

あなたがいくら結婚を催促したところで逆効果は目に見えています。

 

それでもあなたが彼氏との結婚に望みをかけたいのであれば、結婚するのは

独身よりもメリットがある事をさりげなく伝えることです。

 

男性は結婚すると経済的にも精神的にも家庭に縛り付けられて自由を失う

と感じてしまうもの。

 

その点の不安をうまく解消するよう話をしてみることです。

結婚のデメリットよりもメリットが上回れば、考えが変わる可能性が高くなる

からですね。

 

そして、決して結婚の催促はしないようにしましょう。

だれでも決心できない時にあれこれ言われると嫌になってしまいますよね?

 

30代のあなたは恋愛・結婚に関しては主導権を握るつもりで上手く誘導

していきましょう。

スポンサーリンク

関連記事




更に詳しい恋愛情報はこちらから