アラサーで彼氏と同棲解消!荷物の問題はどう解決する?

同棲を始めた時には考えてもみなかった同棲解消。

アラサー女性ならばこのまま結婚に持ち込みたいと思っていたこと

でしょう。

 

ですが、彼氏と破局してしまったのではどうすることもできません。

まずは彼氏の荷物をどうするのかを考えていく必要があるでしょう。

同棲解消で彼氏が家を出て行った場合の荷物はどうする?

 

彼氏があなたの名義のアパートに転がり込む形で始めた同棲なら

彼が出て行くことになりますね。

 

ただ、きちんと別れ話と同時に住む場所や荷物についても冷静に

話し合えていたらいいですが、感情的になって荷物のことを

離さずに彼が出て行ってしまった場合は困ります。

 

同棲期間が長くなったり、あなたが結婚を強く意識していたなら

共同購入したものもたくさんあるでしょう。

 

勝手に捨ててしまえばいいか!と思ってはみるものの、突然

彼から荷物を返してと連絡がきてしまったらと思うとなかなか

捨てられない。

 

別れた以上は荷物を減らして出直したい。

そう思うのは当然の事です。

同棲解消したなら、荷物は相手の新しい住所へ送ってOK

 

明らかに彼が自分で買ったものであるならば元払いで新しい

住所へ送りましょう。

 

新しい住所が分からないのなら、彼の実家あてに送ってしまい

ましょう。

 

その際には、相手が受け取り拒否した場合は処分したいという事も

配送業者に相談しておくといいですね。

 

共同購入したものに関しては相手が何か言ってこない限りは使用して

もいいですが、一番いいのはやはり元彼にきちんと連絡を取って

荷物をどうするのか聞く事ですね。

 

相手が電話にでなかったり、LINE等にも返信がないのなら

やはり元彼の実家に手紙を送っておきましょう。

 

一番いいのは内容証明郵便として送り、彼の荷物を預かる期限と、共同購入

した荷物に関する内容も伝えておことです。

 

内容証明郵便を送る場合には、内容証明を取り扱っている郵便局へ

行きましょう。 必要なものは4つです。

 

◆元彼へ送る手紙

◆発送先の住所を書いた封筒

◆郵便局とあなたが保管する用の手紙の写し2通

◆郵便料金(基本料金  +一般書留料金 + 内容証明加算料金430円)

 

そして、念のために印鑑を持って行きましょう。

謄本はコピーでも可能ですが、文字数などに制限があるので

郵便局のHPで事前に確認をしておきましょう。

同棲解消後に元彼と全く連絡がつかない場合は?

 

そもそも、同棲するような関係でお互いの実家さえも分からないのは

おかしな話ですね。

 

そのような場合は小さいモノなら箱詰めにして一定期間保管して、

連絡がなければ処分をしてしまいましょう。

 

大きい荷物も期限を決めて置いておき、期限が過ぎたら処分する

かリサイクルショップに売ってしまいましょう。

 

何カ月も過ぎてから元カレが荷物を取りにくる事は考えにくい

事なので、仕方がありません。

 

万が一元彼が荷物を勝手に処分したという内容で支払いを要求して

きたのであれば、面倒ですが弁護士に一度相談をしてみることです。

アラサーの同棲解消は精神的にも体力的にも疲れるもの

 

同棲解消の苦労で疲れてしまっても、元彼と2人で始めた事なので

仕方がありません。

 

同棲に夢をみていた頃が懐かしく感じるかもしれませんが、これを

よい経験にして次の恋愛に向けて心を切り替えていきましょう。

 

ただ、30代にもなって好きなだけで同棲をしようとは思わない事です。

同棲=結婚への道だと勘違いはもうしてはいけません。

スポンサーリンク

関連記事




更に詳しい恋愛情報はこちらから