アラサー女性が婚期を逃したねと言われない為に必要な事

結婚したいアラサー独身女性は自分自身に磨きをかけて

 

アラサーであろうと気分は乙女。

結婚相手に対して高い理想を持ち続ける事は悪いわけではありません。

 

ただ…あなたがもし50代の小太り、見た目がパッとしないダサ系の男性から

アプローチされたらどんな気持ちでしょうか?

 

まず年齢でアウト!!って思うかもしれませんね。

でも厳しいですが、20代や30代の男性からは30代後半の女性は

同じような感覚で見られていてもおかしくないと自覚しましょう。

 

あなたがもし婚活サービスを利用しているなら、年齢で足切りされる経験は

少なからずあるはずです。

 

あなたが思うほど、あなたは世間の男性から若いとは見られていないのです。

 

だからこそ、アラサーとしての魅力をアップさせる自分磨きを怠らないように

する必要があるのです。

結婚したいアラサーが気を付けたいのは卑屈な性格?!

 

正直、同世代のアラサー仲間が結婚したり、20代の年下の知り合いが

結婚したらどう思うでしょう?

 

素直に「結婚おめでとう!」と笑顔で祝福できますか?

あなたが腹の中で何を考えていても構いません、ちゃんと笑顔で祝福

してあげましょう。

 

卑屈になって「結婚さえすれば幸せになれるわけじゃない」

なんて事を周りに言ったりしないようにしましょう。

そう、アラサーで嫌がられているのは年齢をネタにする事です。

 

そして、幸せな結婚をしている人に対する意地悪オーラも周りの男性は

感じ取っていますよ。

 

どうせなら「なぜこんな素敵な女性が独身でいるんだろう?」

って思われるくらいになる方いいに決まっています。

 

周りに年齢をネタに愚痴を言わないこと!徹底しましょう。

アラサー女性で男性から結婚対象になりたいなら体を鍛えよ!

 

20代まではぽっちゃり体型でもカワイイと言ってもらえるかも知れません。

 

30代後半にもなって女性がぽっちゃり体型だとすれば、それはただの

おばさん体型です。

 

痩せすぎに魅力はありませんが、たるんだ体の女性は男性にとって

恋愛対象外になってしまいますよ。

 

目のシワやシミ、見た目の衰えは完全には防げないとしても、体型を

保つことは努力で何とかなるものです。

 

あまりにもだらしない体型になっているのならトレーニングして魅力的な

体つくりに取り掛かってください。

 

「ありのままの自分を愛してくれる人が現れる」

なんて馬鹿な考えはやめる事。

アラサー女性は現実を見て結婚相手を探してみる

 

30代後半の独身女性に見られるのは、結婚したい男性への理想が高すぎる

という事。

 

いわゆる、背が高く見た目も良く、年収800万の高収入、有名大学卒の

3高でなければ絶対いやだと真顔で言う方もいますね。

 

ですが…世間の男性からは笑い者にされていますよ。

 

あなたはどうですか?

男性はやはり性格が良いのが一番よ!なんて言っておきながら心のなかでは

3高じゃなきゃ絶対無理って思っていますよね?

 

はっきり言って、そんないい男ならとっくに結婚しています。

そこまで言い切れるなら20代前半で婚活して若さを武器にして相手を

見つけておくべきだったのです。

 

それだけ高望みをするのであれば、あなたもそれだけ価値のある女かどうか

じっくり考えてみましょう。

アラサー独身女性は結婚なんてしなくても幸せでいられる

 

30代後半になると、もう自分の生活リズムが出来上がり過ぎて

譲れないものが増えすぎてしまっています。

 

自分は変えたくない、全部相手が自分に合わせて欲しいと思う気持ちが

強いなら、結婚しない方が幸せかもしれませんよ。

 

でも、結婚しなければという呪縛から本当に逃れた時に、気を使わずに

一緒に生きていける運命の男性に突然出会うかもしれません。

 

結局、結婚しても結婚しなくても幸せでいられるかどうかが問題なのです。

 

「婚期を逃しちゃったね」なんて言われないようにするために

必要なことは実はシンプル。

 

◆年齢ネタで愚痴は言わない!30代女性として精神的に大人に

◆30代女性こそ鍛えて魅力的な体型を保つこと

◆結婚相手に対する理想と現実をしっかりと見ること

 

女性としての魅力を諦めないこと。精神的にも成長すること。

やはり内面と外見をバランスよく磨いていく事がなにより大切という事ですね。

スポンサーリンク

関連記事




更に詳しい恋愛情報はこちらから