彼氏との同棲は30代に入ったら絶対してはいけない理由

30代になってから彼氏と同棲をしたい、30代に入ってからできた

彼氏と同棲開始を考えているという女性は意外に多いようですね。

 

ただ、30代での同棲開始は女性にとってデメリットの方が大きい事

を知っておく方が良さそうです。

 

世間の意見も圧倒的に「30代の同棲開始は女性が不利!」となって

います。その理由を見てみましょう。

彼からいつか結婚しようと言われて同棲は破局する!

30代の女性が彼氏と同棲するときは、その先に結婚があるからですね。

ただ単に一緒に暮らしたいと思っているだけではないはずです。

 

そこで気を付けてもらいたいのが彼からの「結婚しようね」の言葉。

特に交際し始めて数カ月で彼氏の方から結婚話を持ちだされて同棲

開始は高確率で破局に繋がっています。

 

男は気持ちが盛り上がると「結婚」の文字を口にするという事をしっかり

頭に入れておきましょう。

 

同棲は恋愛とは違います。一緒に暮らしてラブラブな時期などあっという間

に過ぎてしまうのです。

 

彼氏に本当に結婚する意志があるのか確かめる方法は

「きちんと結婚するまでは一緒に暮らさない」とはっきり言う事です。

 

これで相手の熱が冷めるなら、それまでと考えましょう。

交際期間が1年以上の場合は、この時点できちんとプロポーズされることが

多いようです。

 

彼氏に結婚の意思があるかどうかは「実際にお互いの両親に結婚したい」

と挨拶をしたり、実際に結婚の日取りを具体的に決めて結婚式場を

探すなど、具体的な行動をするかどうかで判断して下さいね。

結局30代での同棲は男が良い取りして終わってしまう

30代で新しくできた彼氏とすぐに同棲を考えているのなら甘すぎます。

考え方が幼いと周りから言われても仕方がないでしょう。

 

多くの女性は同棲したら私ならいつか結婚できると考えがちですが

男性は一旦同棲を始めてしまうと、安心してあなたから関心がなくなります。

 

あなたは家事をやってくれる母親のような存在になってしまうのです。

男性からすれば、家事をやってくれて楽な上に結婚という縛りも責任も

ない楽な状態でいられます。

 

その内、別に好きな女性ができて同棲解消と破局という事になるパターンが

圧倒的に多いという事は頭に入れておきましょう。

30代での同棲開始はメリットよりもデメリットが大きいのが結論

何があっても同棲したい!と夢見ているのであれば結婚できなくなる

というリスクを受け入れた上で彼と一緒に住む事です。

 

「結婚もせずに30過ぎて同棲するって何考えてるの?」

「30代での同棲は女性が圧倒的に不利!結婚を逃すだけ」

 

これが世間一般の意見である事を知っておきましょう。

スポンサーリンク

関連記事




更に詳しい恋愛情報はこちらから