30代で結婚したいけど彼氏と別れたその訳は?

30代で結婚には興味がないという女性は少数派でしょう。

興味がないとか、仕事が忙しいとか色々言ってはいても、彼氏がいるのなら

早いうちに結婚したいと考えているはず。

ただ、30代という年齢の焦りで結婚に踏み切ってしまうのも怖いですね。

今回は30代で交際中の彼氏と別れてしまった理由に関してのお話しです。

交際期間が長くなり過ぎて結婚できない場合も

独身30代女性陣にとって交際中の彼との結婚は人生の最大の

ゴールの1つと考えていいのではないでしょうか。

 

交際している彼氏がいるとしたら当然結婚を前提条件としてお付き合いして

いることでしょう。

 

しかしながら、30代で交際している恋人同士が必ず結婚するという保証は

どこにもないのです。

 

彼氏との交際期間が長くなればなるほど結婚できずに、

いわゆる「長すぎた春」で別れてしまう事が多いのも事実なのです。

30代女性が悩んだ末に恋人と別れてしまう理由1

30歳を過ぎた女性陣にとって時間はとても大切なものと言えます。

数々の男の人とお付き合いして歳月を無駄にしてしまう余裕はないわけですし、

今の仕事も手抜きでやりたくないというのが本当のところでしょう。

 

そんな30代女性が恋人と別れてしまう最も大きな要因は

「性格が合わない」ことです。

 

お付き合いしてすぐの間は2人の性格がまだよくは分からないので、

少しの性格の相違があったとしてもそれ程気に掛かりませんよね。

 

ですが、結婚を本気で考えるようになればその少しの性格の違いが

引っかかってきてしまうのです。

 

価値観の異なる恋人だと、将来設計のところで意見が合わなくなってしまうことも

多々あり、そのことがフラストレーションにもつながってしまうでしょう。

 

婚約や結婚する前にこのような相違に気づいたのであれば、

パッとさよならして新しい彼氏を探し出す方が賢明なのではないでしょうか。

30代女性が悩んだ末に恋人と別れてしまう理由2

結婚は色恋沙汰とは違って、単純に「彼が好きだから」だけでは

長期間にわたって交際することは不可能に近いですよね。

 

結婚して日々の生活を共にするためには経済的な条件、社会的な条件が

きちんとしていなければどうしようもできません。

 

今交際している彼氏に浪費癖があったり、賭け事にはまっているなどで

悩みの種になっているのであれば迷いなく別れる方がいいと言えます。

 

若い世代であるのなら恋人に経済力が無くても若さで何とか乗り越えて

いけそうですが、30代ともなればもっと現実的になる必要があります。

 

金銭で問題がある男の人はデメリットにはなったとしても

何のメリットにもなりません。

お付き合いをつつけるのか、別かれるのか…30代女性には潔さが求められます。

スポンサーリンク

関連記事




本気で結婚したい人以外はお断り!

更に詳しい恋愛情報はこちらから