30歳で失恋してしまった女性に結婚の道はあるの?

30歳で失恋したら新しい出会いや結婚は諦めた方いい?

 

20歳になった頃のあなたは間違いなく20代で普通に結婚できる

と信じていたはずです。

 

25歳までは、女性であれば誰しも普通に生活をしていれば運命的

な出会いがあって理想の男性と結婚できるものだと漠然と考えて

いますね。

 

それが26歳を過ぎて周りが次々に結婚し始めると、少し結婚に

関して現実的に考え始めたはずです。

 

今付き合っている彼氏とこのまま結婚したい、できるはず!と

ちょっと彼に対して結婚をほのめかしたり、プレッシャーをかけて

しまって喧嘩になったりもしたでしょうね。

 

今の彼氏と少しギクシャクしつつも、何とか結婚まで持ち込みたいと

頑張った挙句、30歳大台にのった途端に大失恋。

 

20代後半での失恋も辛い事には変わりはないですが、30歳になった

途端の失恋ほど苦しいモノはないはずですね。

 

アラサー人生がスタートしたこの先に結婚できる可能性はあるので

しょうか。

まずは30歳で失恋した絶望から立ち直るためにするべき事

 

まずあなたに必要なのは失恋してしまった現実を受け入れる事です。

理由が何であれ、あなたは彼氏と別れてしまったのです。

 

30歳になっているのですから、真剣に結婚を考えていたはずです

し、結婚ラッシュの渦中で失恋の苦しみと劣等感で生きている感覚

さえ失くしているかもしれませんね。

 

そうした失恋の地獄の苦しみに効く特効薬は残念ながら、ありません。

一度、どん底まで落ち込むしか方法はないのです。

 

もう30歳にもなって大泣きして過ごすなんて…と躊躇する必要

なんてありません。

 

30歳までに結婚できるかどうかはあなたの人生を大きく左右

する出来事だったはずです。

 

元々の性格にもよりますが、30歳を過ぎての失恋はどん底から

少し這い上がった感覚になるまで数カ月は余裕でかかります。

 

毎日毎日、生きている感覚もなくてご飯を食べても味もしない。

この感覚はいつまで続くんだろうと不安になるかも知れません。

 

1つの基準としては3カ月と思っておきましょう。

長ければ半年以上はかかります。どんな時も自分を責めずに

立ち直る事ができると信じて下さい。

30歳での失恋から立ち直る為に1度は結婚を忘れよう

 

あなたがまだ20代半ばであれば、ここまで失恋でズタボロには

ならなかったでしょう。

 

20代後半で結婚したかったあなたは、おそらくアラサー独女の

厳しさを日々考えて恐れていたに違いありません。

 

ですが、年齢にこだわりすぎるのは一旦やめにしませんか?

この世界には努力で変えられない事があるのですから。

 

30代の大人の女性として、結婚の2文字は一旦忘れて自立を

目指しましょう。

 

結婚を目指して新しい出会いを求めるには、精神的な成長が

大切なのですから。

 

男性から結婚したいと思ってもらえる女性になるには人間的な

魅力が必要ですよね?

 

アラサーが20代女性に勝てる要素は、精神的に大人であるという

ところでしょう。

 

大失恋の苦しみだって人生経験の1つです。この経験を活かせるか

はあなたにかかっていますよ!

30歳で失恋した苦しみの感情は無視して行動しよう!

 

アラサー失恋で一番怖いのは、失恋の傷を背負ったまま立ち直れ

なくなって負のループに落ちてしまう事。

 

3カ月~6カ月を過ぎても失恋を引きずって無気力状態になって

しまっては逆にこれからの結婚のチャンスを逃してしまうことに

なりかねません。

 

一番いいのは、失恋して苦しいという感情があっても何らかの

行動を起こすことです。

 

辛すぎるならセラピーを受けてみるのもいいでしょう。

毎日同じ事の繰り返しからまずは抜け出す事が大切です。

 

30歳で失恋した苦しみが完全に消えてしまう日は来ないでしょう。

ただ、苦しさが和らいでくるのは新しい出会いがあったり、

楽しめる趣味を見つけたりした時です。

 

失恋直後のどん底状態から少し回復したなら、悲しみの感情を

抱えていても何か新しい事に挑戦してみてください。

 

女性は30歳からもっと魅力的になれるという事を忘れずに!

スポンサーリンク

関連記事




本気で結婚したい人以外はお断り!

更に詳しい恋愛情報はこちらから