アラサーで年下彼氏から振られた!どうやって立ち直る?

アラサーで年下彼氏をもつ女性の悩みはやはり「将来の結婚」

 

女性が30代になっても彼氏がまだ20代の場合は、年上であることを

気にして「結婚」の話題はあえて避ける方も少なくないようです。

 

年下彼氏と今が楽しければ問題ない、変に彼氏にプレッシャーをかけたく

ないと思っていた矢先に彼からの別れの言葉。

 

30過ぎの女性にとって、年下の彼氏から振られること程ダメージの大きい

ものはないですね。

 

しかも、別れの原因が「まだ結婚する気がないから」というものだったら

なおさらです。

 

このような大失恋からどのように立ち直ればいいのでしょうか。

彼女の年齢を気にする年下彼氏など、願い下げ!と思う

 

そもそも、年齢のことがネックで別れを切り出す男性とは付き合っていても

無駄と割り切ってしまう事です。

 

あなたが努力で変えることのできない年齢を別れの原因に上げるタイプの

男性なら、仮に結婚できても将来苦労するだけです。

 

彼女が何歳年上だろうと、結婚する男性はちゃんと結婚するのですから。

 

間違っても「結婚なんてしなくていいから」と年下彼氏にすがる事はやめましょう!

30代で失恋したらもう新しい出会いはないと心を閉ざさない

 

30代女性が振られた時に一番、苦しく感じるのは

この歳でもう新しい出会いはない

周りはどんどん結婚、出産しているのに自分だけ取り残されている

というところでしょう。

 

ですが、ここは思いい切り泣いたあとは開き直りも大切です。

そのために、1次的に恋愛から自分を切り離して別の事に打ち込んでみることを

おすすめします。

 

失恋の苦しみを忘れる為に仕事を必死でがんばっていたら、取引先の

男性とお付き合いすることに…という事もよく聞く話ですね。

 

とにかく、「もう彼氏なんて見つからない、出会いもない」と心を閉ざしてしまう

ことはしないようにして下さい。

 

あまり次のであいにガツガツ必死になりすぎのも素敵な男性に巡り合えない

要因のようなので気を付けましょう。

 

出会いなんて、どこにあるか誰も予測なんてできないのですから。

年下彼氏と付き合うのであれば別れの確率の高さも覚悟して

 

そもそも、結婚願望がなさそうな年下彼氏をあなたが選んだのであれば、

失恋したとしても、文句は言えないですね。

 

お付き合いして1年前後で男性から別れを切り出したのであれば、それは彼

なりの優しさとも受け止められます。

 

彼女が年上であり、将来の事も考えているにも関わらず3年以上付き合いを

続けて挙句に振ってしまう年下彼氏よりは良いのではないでしょうか。

 

ただ、30過ぎてから年下彼氏と付き合う時点で「いつ別れがきてもいい」

覚悟は持っておいた方がいいですね。

スポンサーリンク

関連記事




本気で結婚したい人以外はお断り!

更に詳しい恋愛情報はこちらから