アラサー女が休日に引きこもりになるのはダメ?解決策は?

疲れたアラサー独女に増え続けている休日の引きこもり

 

一昔流行った「干物女」じゃないですが、休日になると完全に

家から一歩もでずに引きこもり状態になる事に悩むアラサー独女

が増えているようですね。

 

お仕事に行くときには綺麗に着飾っているアラサーでさえ、休日

はノーメイク、ボサボサの髪でダラダラ過ごすのは珍しくありま

せん。

 

ですが、あなたも少なからずこの現状を変えたいと悩んでいるの

でしょう。

 

実際に「休日引きこもり」状態になっている人はどんな事をして

過ごしているのでしょうか。

アラサー独女の引きこもり休日は「朝寝坊」でスタートする

 

何もせずに昼まで寝ている事に罪悪感を持ってしまうアラサーは

多いようですが、そんなことはないですよ。

 

日頃お仕事をしていれば、充実はゆっくり眠りたいのはむしろ

自然なことなのですから。

 

休日はそもそも、ゆっくり体と心の疲れを休める時でもあるのです。

1週間すべて何かしらの予定が入っていないと不安になる人が

いるようですが「何もしない」楽しみもあるのです。

 

休日に朝寝坊がし放題なのは、アラサー独女の特権くらいに考えて

おいた方がストレスフリーでいられますよ。

アラサー独女の引きこもり休日はテレビやネット三昧で終わる

 

映画やドラマを楽しむ休日は楽しいもののはずですが。

1人でずっと部屋に引きこもりでテレビやネットをし続けるのは

悪くないはずです。

 

ただ、ネットは確かに時間泥棒でもあるので気が付いたら夜に

なってしまった…。と感じて虚しさに襲われてしまうのでしょう。

 

確かに、お菓子を食べながらネットをすることは多少のストレス

解消にはなりますが、未来に得られるものが殆どないので逆に

後から罪悪感を感じやすいのです。

アラサー独女はなぜ休日に引きこもりになってしまうのか?

 

彼氏がいないので、出かける機会もない

アラサー独女が完全に休日引きこもりになるのはやはり恋愛も関係

しているでしょう。

 

彼氏がいればお休みの日には全く何も予定がない!なんてことには

ならないはずですから。

 

恋愛だってしたい、彼氏も欲しい、でも自分から恋愛モードに入るの

は面倒になってしまった…というところでしょうか。

 

休日に会う友人がいないので出かける理由がない

20代後半に入ってから急に周りのお友達が結婚し始め、お休みの日

も家庭優先になってしまい、だんだん会わなくなってしまいますね。

 

そうこうしている内に30代になってしまい、独身である事の自由

と結婚できない事への焦りのなかで、時に悶々としてしうことも

あるでしょう。

 

休日を有意義に過ごしたい!かといって、独身同士のお友達で頻繁に

会おうという訳でもないはずです。

 

なので、必然的に何も予定がないから家に引きこもる事になって

しまいます。

昔からこれと言って趣味と呼べるものがない

何かにハマっている場合は時間も忘れて夢中になれるので休日も

楽しいと思えるはずですが、全く趣味がないばあいは時間だけが

ダラダラ過ぎていく感覚に悩んでしまいます。

 

昔から趣味がなく、あまり色々な目新しいことにも興味を持てない

というならば「仕事が趣味」くらいでもいいかもしれませんね。

 

元々がインドア派なので外には出たくない

元々外出が好きではないタイプの女性はかなりいます。

あなたがもしそのタイプならば、家での休日を充実させることを

考えた方がよほど楽でしょう。

 

何も休みの度に外出しなければいけないなんて決まりはないの

ですから。

 

休日に出かけて無駄にお金を使いたくない

アラサー独身には常に付きまとうお金の問題。

特に一人暮らしをしているのであれば、休日の度に出かけてお金を

使ってしまう方がストレスになりかねませんね。

 

ただし、お金を全く使わない事だけを考えるのではなく

何か未来に投資できる事は内かなと考えてみるのも1つの手でしょう。

 

とにかく仕事で疲れてしまって気力がない

仕事で疲れた体をとにかく休めたいというのは自然なことですね。

 

この場合も、家での休日を充実させる方法を考えてみる方が

よほどストレスも溜まらないはずです。

アラサー独女が休日の引きこもりから脱出する方法は?

 

まず、一番大切な事は引きこもりである事を気にしないことなのです。

休日にどのように過ごそうとあなたの自由なのですから。

 

それでも、30代独身であればお休みの日にずっと引きこもって

いれば、このままでは「一生独身」だよと言われてしまうのが

辛いのですよね?

 

なので、引きこもりを解消する方法をお伝えします。

 

①期間限定で思いきり婚活に励む

なぜ期間限定なのかというと、30代の婚活は短期決戦でなければ

上手くいかないものだからです。

 

半年くらい本気の婚活をやる!と決めて休日を男性とのデートする

日にしてみましょう。

 

ただ、この方法はかなり気力体力を使うので覚悟は必要ですが。

 

②ペットを飼って、ペット愛に目覚めてみる

自分がいなければ生きていけない存在がいると強くなれるもの。

そういった意味ではペットを飼う事で、お世話をしてあげるという

充実感を感じることができます。

 

ただ、ペットを飼う事は命を育てる責任があります。

餌代や病気になった時の医療費もかなりかかるのでその点の覚悟は

必要になります。

 

③無理やりにでも習い事を始めてみる

何となく休日にゴロゴロするだけで終わってしまうのが嫌なら

無理やりにでも予定を入れることです。

 

何か習い事を始めると、必ず教室に行かなくてはいけない予定が出る

ので行動するようになるでしょう。

 

インドアタイプであればオンラインの英会話など、とにかく自分勝手

にキャンセルできない予定を入れてしまうことです。

 

そうしている内に、楽しみも見つかるかもしれませんよ!

 

④一月に1回だけ休日に外出してみる

お休みの日に何かしなきゃ!というプレッシャー程辛いものは

ないですよね?

 

なので、外出は月に1回で十分!と決めてしまえば心も楽に

なるでしょう。 そのかわりに、休日に引きこもっている時には

その外出する休日の予定をじっくり立ててみる時間をつくればいい

のです。

引きこもりのアラサー独女はSNSでのリア充を気にし過ぎ!

 

休日の過ごし方を気にするアラサー独女の多くはSNSや雑誌を

見て、何もない自分の休日と比べて落ち込んでいる場合が多いのです。

 

ですが、雑誌から飛び出したようなおしゃれな休日を過ごしている

女性なんて現実にはそうそういるものではないのですよ。

 

おしゃれなカフェでのランチの写真をバンバン上げている女性も

かなり無理をしている場合が多いのですよ。

 

心は空しいのに「私、すごい充実してます!」という所を

SNSで見せたい女性だってたくさんいるのです。

現実の生活なら、何もないつまらない休日があっても普通の事。

 

ただ、完全に引きこもりになって休日を全く何もせずに過ごし続ける

なら当然、1年後も2年後も何も変わらない状態が続くでしょう。

 

そこから脱出するためには、少し何かを変えてみることです。

人生の大きな変化も小さな一歩からですね!

スポンサーリンク

関連記事




本気で結婚したい人以外はお断り!

更に詳しい恋愛情報はこちらから