同棲解消で荷物を返してくれない!アラサーの為の対処法は?

同棲解消しても荷物を返してくれない元彼への対処法はある?

 

結婚を視野に入れたはずのアラサー同棲に失敗して泥沼の同棲解消

に至ってしまった!

 

同棲期間が長くなればなるほど一緒に共有しているモノも増えて

いざ別れるとなると、今までの家賃や光熱費などの金銭に関わる

ことから今一緒に共有している物まで、問題は山積みですね。

 

アラサーで同棲始めたのであれば、必ず周囲の反対は受けたはず

ですよね?

 

彼氏に確実に結婚を決断させてから一緒に暮らし始めなかった事

を後悔しているかもしれませんが、今頃になって悩んでも仕方が

ありません。

 

同棲解消して別れた元彼が荷物を返してくれないならば、何らか

の対処をしていく必要がありますね。

 

それでは、荷物を取り返したいあなたにできる選択肢を3つお話し

しておきますね。

同棲解消後に荷物を返してもらえないなら、法的手段を使う

 

恐らく、元彼も別れてしまったあなたと話をする事すら面倒くさがって

連絡がつかない状況にあるでしょう。

 

荷物を返して欲しいと訴えても「その内送るわ」とさらりとかわされて

終わってしまってらちが明かないのでは?

 

そんな時にはやはりきちんと法的な手段で解決することを考えて

みましょう。

 

多少費用が掛かってしまうのも仕方がありません。

弁護士に相談するか、行政書士依頼して内容証明郵便で荷物返却して

欲しいという要求をきちんと伝えることです。

 

元彼もあなたがそこまでするとは思っていないでしょうし、内容証明

郵便を受け取ったら、あなたの本気度を知って放ったらかしにはでき

なくなるでしょう。

 

きちんと話し合いに応じてくれない最終手段として考えてみて

下さい。

同棲解消しても荷物を返してもらえないなら家族に相談する

 

同棲期間が長かったのであれば、お互いのご両親とも挨拶をした

事があるのではないでしょうか。

 

その場合は、元彼の母親と一度話をしてみることですね。

同棲解消してしまったこと、お互いにまだ未熟であったことを

きちんと認めた上で、荷物を返してもらっていない現状を相談して

みましょう。

 

ただし、母親は自分の息子が一番かわいいと思っているもの。

あなた自身が元彼と付き合っている時に彼の母親との関係が良かった

場合のみ使える手段です。

 

元彼との母親と話し合いができないなら、最終手段はあなたの

父親でしょう。 アラサーにもなって同棲して別れてしまった尻拭い

をさせてしまう事を認めて助けてもらいましょう。

 

いくら元彼でも、父親と一緒に荷物を引き取りに現れたら無下に

追い返すこともできないはずです。

 

ですが、これも2度とは使えない手段です。真摯に反省をして

今後はむやみに同棲をしない事です。

同棲解消して元彼から荷物を返してもらえないなら忘れる

 

あなたが彼と同棲していた時に残してきた荷物ってどのような

ものでしょうか?

 

もうどんなにお金を貯めても手に入れられないモノでしょうか?

別れた人への未練があるように、人は物にも執着心を持ってしまう

ものです。

 

そして、時には同棲解消して荷物を返してもらえなくて諦めきれない

のは、物に対する執着よりも、荷物を返却すらせずに平然と生活

している元彼への恨みの感情によるものが大きかったりします。

 

あなたが持っている物よりも、彼のあなたに対する態度が許せなく

て、何があっても荷物を返却させようといった行動に出てしまうの

です。

 

30代にもなって同棲を始めたのはあなたです。普通の交際であっても

別れる時にはボロボロになるもの。

 

同棲解消がどれほどダメージになるか予測はできていたはずなのに

始めたのですからあなたの荷物はキッパリと忘れ去ることです。

 

あなたが彼と同棲中にそろえた家具も、CDや本なども、絶対になく

ては生きていけないものではないはずです。

 

荷物を返してくれないような彼と付き合ったのはあなたです。

全く一から出直す為の高い授業料だと割り切って忘れましょう。

アラサーは同棲解消後に元彼が荷物を返してくれないと悩まない

 

同棲解消した上に、元彼が荷物を返してくれないと悩むほど、アラサー

であるあなたは暇ではないはずです。

 

法的手段を取るか、家族に協力を求めるか、すぐに行動を起こし

ましょう。

ただ、アラサーのあなたにとって一番時間もお金も無駄にせずに

解決できるのは荷物の事も、元彼の事もキッパリ忘れてしまう

事ですね。

 

物や人に対する執着心というものがどれほど協力かを学んだなら

次の恋愛にしっかりといかしていきましょう!

スポンサーリンク

関連記事




本気で結婚したい人以外はお断り!

更に詳しい恋愛情報はこちらから