内田有紀さんの年齢を感じさせない若さの秘密は?

米倉涼子さん主演のドラマ「ドクターX」で麻酔科医を演じている

内田有紀さん。 30代の女性から見てもとても若く見えますよね?

q?_encoding=UTF8&MarketPlace=JP&ASIN=B003I8WZMC&ServiceVersion=20070822&ID=AsinImage&WS=1&Format=_SL110_&tag=renainotats03-22 内田有紀さんの年齢を感じさせない若さの秘密は?q?_encoding=UTF8&MarketPlace=JP&ASIN=B003I8WZMC&ServiceVersion=20070822&ID=AsinImage&WS=1&Format=_SL110_&tag=renainotats03-22 内田有紀さんの年齢を感じさせない若さの秘密は?

実は内田有紀さんは1975年生まれで現在42歳なのです。

それでも30代と言っても不思議ではない透明感と若々しさ。

年齢を感じさせない若さの秘密は何なのでしょうか?

30代の女性はやはり仕事にもやりがいを見出すこと

内田有紀さんですが、ドラマ「北の国から」シリーズ「北の国から2002遺言」

で共演した俳優の吉岡秀隆さんと27歳で結婚されています。

 

ですが、残念ながら3年後に離婚されていますね。

原因は吉岡さんの激しい束縛だと言われています。

実際に内田さんは仕事を辞めて家庭に入っていましたよね。

 

結婚して仕事を辞めて家庭に入ることが悪い事だとは言いませんが、

仕事を持つことでより輝ける女性はたくさんいます。

 

30代であれば、これからの人生の為にも結婚だけに縛られずに自身の

やりたい仕事を持つ事。

 

これが輝く若さの秘訣でもあるでしょうね。

30代だからこそ、体を鍛えてモテる女性でいよう

女性は30代後半に入ると明らかに見た目に差がでてきてしまいます。

 

その見た目の1つといえば、やはり体形でしょう。

いわゆるおばさん体形になってくると恋愛にも遠ざかってしまいがち。

 

もちろん、精神面の成長は愛される女性になる為の必須条件では

あります。

 

それでも、30代であろうと、40代であろうと見た目が重要であることに

変わりはないのです。

 

特に、太りすぎていたり、たるんでいるということは

男性から「実生活がだらしない」というイメージを持たれてしまいます。

 

ある程度の体形をキープすることは自己管理の1つでもあるので

楽しみながら自己管理するためにも体を動かす趣味を見つけるといいですね。

 

内田有紀さんも若いころはフェンシングをされていたり、

体を動かすことが元々お好きなようです。

 

ジムに通ってみたり、やってみたかったスポーツを始めてみたり

今日から何かを変えてみましょう!

 

男性から愛される女性は飾らない笑顔がすてきな女性

 

そして、若さの秘訣はやはり笑う事ですね。

内田有紀さんも、ラーメン好きを公言したり、とてもフレンドリーで

笑顔が魅力的です。

 

年齢問わず、笑顔を見せる人は素敵だと思いますが、

笑う事は実は強力なアンチエイジングにもなるようですね。

 

気持ちを明るく持つことは恋愛においてもとても大切。

一緒にいると楽しい!と思われることが何より重要なのですね。

 

30代という年齢を言い訳にはせず、常に若々しく!

 

内田有紀さんのような若々しさを保つために大切な事

①仕事にもやりがいを見つける
②体をしっかり動かして体形をキープ
③笑顔で過ごす

男性から求められる30代になりたいですね!

関連記事




本気で結婚したい人以外はお断り!

更に詳しい恋愛情報はこちらから