重い女を卒業して男心を知れば、30代でも新しい出会いや復縁、結婚の道も開けるのです!

30代の同棲は男性が有利になると言われているけど本当?

30代女性はよく考えて!同棲後は女性が家政婦扱いに!

なぜ同棲は男性が有利になりやすいのかというと、一緒に住むことで女性が家政婦扱いになりやすいからです。

もちろんすべてのカップルがこのような状況になるわけではありません。

今の時代は、家事や料理も自分でできる男性も増えています。

でも、同棲がはじまっても共働きが基本ですから、必然的に女性がすべてを抱えることになってしまいます。

一人暮らしであれば、男性も家事や洗濯は自分がしなければいけないですよね。

同棲するとそれがなくなるわけですから、どうしても男性のほうが有利になってしまうのです。

実際、同棲しているカップルを調査すると、食事の用意や家事、洗濯などは女性がやっているところが多いという結果が出ています。

ただ先にも述べたように、同棲すると家賃や生活費は一人暮らしのときに比べ安くなりやすいですね。

折半なら半分くらいの金額になるのではないでしょうか。

30代女性のあなたは、同棲をするのならしっかりと考える必要がありますね。

もしもあなたが家事のほとんどを受け持つのであれば、家賃は彼氏に多く払ってもらいましょう。

恋愛を楽しみたいのに、お金の話なんて…と思うのであれば同棲はお勧めできませよ!

やたらと同棲しようと言われたら注意!結婚を考えない男性が多い

男性にとって、同棲したからといって結婚を考えるかといったら話は違います。

女性であれば、特に30代は同棲=結婚と考える方が多いですが、残念ながら男性にとって「同棲しても今すぐ結婚する必要はないんじゃない?」というのが現実。

20代なら結婚前提の同棲でなくても良いですが、30代は結婚をしない同棲は女性にとって無意味です。

しかし同棲は男性が有利になりやすく、女性が一生懸命尽くして結婚前に破局…というケースは実際少なくないといいます。

同棲期間が長いのに結婚していないカップルも少なくありません。結婚を考えているのなら、それを踏まえたうえで同棲しましょう。

30代女性は同棲を恋愛の延長と考えるのはリスクが高すぎますね!

自分だけは上手く行く、私の彼氏はちゃんと結婚を考えてくれていると独りよがりにならないように注意しましょう。

スポンサーリンク

関連記事




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。