30代で彼と破局しても復縁できる方法とは?

30代女性に必要な考え方、本当に元カレと復縁したい?

近年、30代の復縁が流行っています。

30代になると出会いが減る反面、結婚願望が強くなるなど、ちょっと厄介ですね。

 

そのため、別れた元カレとよりを戻して結婚するカップルも増えているといいます。

でも、本当に元カレと復縁したいと思っていますか?

 

ただ寂しいから、早く結婚したいから、なかなか出会いがないからという理由だけで

復縁してしまうと、再び同じ過ちを犯してしまう恐れがあります。

ですから、復縁したいと考えるのであれば「本当に元カレと復縁したいか?」

ということをじっくり考えることが大切です。

 

そのために冷却期間をとる必要があるのですね。

30代であれば冷静に恋愛や将来を考える事が大切

冷静になる期間が、先にも述べた「冷却期間」になります。

30代の復縁は慎重です。安易な気持ちでの復縁は失敗する確率が高いですから、

時間をかけてじっくり考えることが大切でしょう。

 

期間は最低でも3か月。もし別れてすぐに復縁を考えているのなら、

一旦深呼吸してください。

 

距離と時間を置くことで、本当に復縁したいか、気持ちがはっきりするようになります。

この間に新しい彼氏を作るのも良いですね。

 

いろんな人と付き合って、やっぱり元カレが良いと思ったら

一番大切な人ということになります。

冷却期間後、復縁のための告白のタイミングとは

もちろん、復縁にはタイミングも大事ですね。

当たって砕けろの精神でいくと、玉砕する恐れがあります。

 

できれば相手から連絡が来るまでは、こちらからのメールや電話は

控えたほうが良いですね。

 

そして、一度の連絡で復縁を伝えないこと。

連絡の回数が増え、元カレが自分の存在の大切さを話すようになればチャンスです。

 

人生はタイミング、復縁に向けた彼氏への告白はじっくりタイミングを考えて!

スポンサーリンク

関連記事




本気で結婚したい人以外はお断り!

更に詳しい恋愛情報はこちらから