30代女性の復縁は現実的に考えると難しい?

30代女性が復縁できる確率は思っているより低い?

復縁の悩みで多いのが、「30代では難しいですか?」ということです。

女性は、結婚や出産は遅くても35歳までがベストといわれていますよね?

 

そのため、どうしても30代になると復縁は難しいのでは?

と考える方が多くいます。

 

結論からいいますと、残念ながら確率は低いですね。

 

しかし30代だからこそ、復縁したほうが良いのも事実です。

30代になると20代の頃より出会いが少なくなるのが現実的な理由の1つです。

 

しかし、30代女性ならさまざまな経験をしてきているので、復縁後に上手くいく

ケースが多いといわれています。

そのため、復縁から結婚するカップルも少なくありません。

 

もちろんその確率は決して高くありませんが、自分をしっかり見つめ直せる年代だからこそ、

復縁のほうが良いといわれているのでしょう。

あくまで確率の問題ですので、どうするかの決断はあなたがする事ですね。

30女性が元彼との復縁を目指す上での注意点

ただ、注意も必要です。

一番ネックになるのが、先ほども述べた「結婚」です。

 

30代になるとやはり結婚を視野に入れる方は多く、「復縁するなら結婚したい」

と考える方も少なくないといいます。

 

しかしこの結婚が、復縁で最大のネックになるといわれています。

ですから、結婚を考えている方は安易に復縁するのではなく、きちんと結婚も視野に

入れて考えることが大切ですね。

 

そして、結婚を視野に入れて復縁したいのであれば、相手にも「結婚したい」

と思ってもらえるような魅力を手に入れる必要があります。

 

そして、あなた自身も結婚の意思を彼にはっきりと示す勇気も必要になるでしょう。

それくらい、復縁からの結婚は難易度が高いので頑張りましょう!

 

30代女性は恋愛に関してもより現実に向き合いながら決断をすることが大切ですね!

スポンサーリンク

関連記事




本気で結婚したい人以外はお断り!

更に詳しい恋愛情報はこちらから