アラサー独身ならㇷ゚チ・ミニマリストで恋愛もうまく行く?

アラサー独身女性は恋愛上手になる為にモノを捨ててみる

 

30歳を過ぎて、気が付けばお友達はみんな結婚。

一緒に集まっても旦那の愚痴や家事の話題で盛り上がって今いち

ついていけない。

 

「何で結婚しないの?」

なんて既婚者の友達から心無い言葉をかけられて傷ついてしまう

ことも多々あり。

 

アラサー独身でも不幸のどん底というわけではないけれど…。

恋愛とも縁遠い自分に寂しさも募ってしまう。

 

そうした漠然とした30代女性のお悩みをスッキリさせる1つの方法は

プチ・ミニマリストになってみることです。

恋愛・結婚運を上げたいアラサー独女はまず断捨離からスタート

 

気が付いたら特に必要でもないモノをいつまでも捨てずに持って

いたりしませんか?

 

アラサー女子がまず始めて欲しいのはクローゼットの断捨離です。

見栄を張って買ったブランドの服、もう流行おくれな感じになっても

捨てられずに取っていませんか?

 

数カ月ならまだしも、1年以上来ていない服はたくさんあるはずです。

結局、洋服はたくさんあっても実際に着るのは結構少なかったりする

のですよね!

 

とりあえずは何も考えずに1年以上来ていない服はポリ袋に詰めて

しまいましょう。

 

最初は難しいですが、スッキリしたクローゼットを見ると心も

スッキリしますよ。

 

本当に大切にしている、お気に入りの洋服に囲まれて生活すると

幸せオーラもどんどん出てきます。

 

本当に必要な服しかクローゼットには置かない生き方は女優の

北川景子さんも実践されていて、こちらの書籍も話題になりましたね。

 

余計なものを捨ててスペースができれば心にも余裕ができて恋愛の

運気もアップしていくはずです。

結婚運もアップ?断捨離の後はプチ・ミニマリストを楽しむ

 

断捨離とミニマリストって同じじゃないの?とそう思ったかもしれない

ですね。

 

断捨離は言葉どおり、「捨てる」ことです。

一方、ミニマリストは必要最小限のもので生活をしていくということ。

要は、余計なものは買い足さないシンプルライフを送るということですね。

 

何かを買うなら、今持っているものから1つ減らす生活を送るのです。

 

では、なぜミニマリストではなく「ㇷ゚チ・ミニマリスト」なのでしょう?

それは、アラサー独身として楽しくミニマリスト生活を送るためです。

 

ミニマリストと言っても、モノがなさ過ぎて余計に寂しい思いをして

は意味がないからです。

 

必要なものを捨ててスペースを空ける事で心の余裕を感じ、本当に必要な

モノや人を引き寄せることが何より大切。 モノをとにかく持たないことで

ストレスをためては逆効果です。

 

よく、全く何もない部屋に小さいちゃぶ台1つで生活しているミニマリスト

の方をネットなどで見かけますが、意味をはき違えていますね。

 

ミニマリストになる事は修行でも、パフォーマンスでもありません。

本当に必要で好きなものに囲まれて心を豊かにすることが何より

大切なのです。 そうでなければアラサー独女が恋愛モードに

なれるわけもないですからね!

恋愛運をアップの為にスマホも人間関係もシンプルに!

 

ミニマリストの道を歩き始めたなら、恋愛運アップの為にデジタル

関連もすっきりとさせましょう。

 

形だけのLINE友達なども整理してしまいます。Facebookでの

いいね!やメッセージも本当に必要な人だけにしましょう。

 

そうして生活をシンプルにしていく事で大切なものがより分かりやすく

なっていきます。

 

アラサー独身女性である事を必要以上に気にしてしまう事もなくなって

恋愛にも前向きになれますよ。

 

アラサーであっても人間的に魅力的であれば愛される女性になれる

のです。

 

今日から早速クローゼットの片づけを始めて、プチ・ミニマリスト生活

を楽しんでみましょう。

スポンサーリンク

関連記事




更に詳しい恋愛情報はこちらから