アラサーが年下彼氏との結婚のタイミングを逃さない為には?

結婚はいくつになっても女性の憧れ。

今は歳の差カップルも多く、男性が年下でも珍しくありません。

 

女性のほうが年上で、付き合う期間が長くなるとどうしても「結婚」が

頭の中にちらつきますよね。

 

でも彼と結婚話をしてみたら微妙な反応だった時、焦る気持ちを

押さえたくても押さえられないのでは?

 

そんな悩みを抱える女性には時間がありません!

この先どうしていくべきか考えていきましょう。

年下彼氏はいつ結婚したくなる?結婚のタイミングって?

 

アラサー女性のあなたの結婚願望はどんなものでしたか?

25歳で結婚して子供は二人でなんて憧れていた人もいるはず。

 

その年齢もとうに超えた今、現在の彼氏で最後にしたいですよね。

おそらくアラサーのあなたは今すぐにでもしたいはず。

 

出産だって早めにしたい、お金もそこそこ稼げるようになったし、

あとは結婚!と意気込む方も多いことでしょう。

 

一方、年下彼氏の意見はどうなのでしょうか?

 

20代前半となると、仕事を始めたばかり。

職種にもよりますが、自立するのに手いっぱいでしょう。

 

旅行や遊びに行くことも多く、生活が大変ではあるけれど、

まだまだ楽しい事をしていたい年齢です。

 

20代半ばになると、社会人として生活することにも慣れ、

自分の周りにも変化が訪れます。

 

友人の結婚や、上司・先輩の生活などが刺激となり、

結婚というものがあまり遠くないと感じるようになるでしょう。

 

若いうちに子供を持ちたい人は段々と意識し始めます。

30代に入ると、もちろん金銭面にも余裕を持てる人が増えます。

 

精神的にも大分落ち着くので付き合う相手をじっくり選びます。

20代で結婚しなかったけれど、「そろそろ落ち着きたい」と考える人が

多いでしょう。

 

アラサー女性の年下彼氏は20代後半~30代半ばが殆どなはずです。

これらを考えると、お互いの結婚願望が強くなる時期が一致している

ように思います。

 

結婚のタイミングとしては今がまさに!ではないでしょうか。

年下彼氏は仕事が忙しい?ただ結婚したくないだけ?

 

結婚話をしても、「仕事が忙しくて考えられない」と言われたら、

女性は何も言えません。

 

そのくせ別れるそぶりは無かったりすると期待をしてしまうし、

待ってほしいなんて言われたらアラサー女性にはキツイですよね。

 

忙しいって何?ただの言い訳?と感じる人も多いでしょう。

本当に忙しすぎて、寝る間もない人もいるかもしれませんが。

 

本心から「仕事に集中していたい」「他のことを考える余裕がない」

そう考える男性は生真面目で完璧主義な男性でしょう。

 

生活態度や仕事の大変さは彼女のあなたがよく分かっているはずです。

どう見ても余裕がないようなら、それは彼の本心と言えるでしょう。

 

ただし、「忙しい」の理由の後に何のフォローもない、

具体的に将来についての考えが少しもない場合はどうでしょうか。

 

アラサー女性には出産リミットというものがあるし、だらだらと長い間待つ

時間もない、ダメなら次を探したいもの。

 

そういうアラサー女性の事情を全く理解していない年下男ならば、

女性の年齢に関わらず、相手を想っていないと言えます。

 

または結婚話にすら向き合えないキャパシティの小さい男性かも。

いずれにしても結婚願望がまだない可能性が非常に高いです。

 

いくら忙しくても結婚したい相手かどうかくらいは答えられます。

もし結婚を意識しているなら、「仕事が忙しい」で終わらないはずです。

 

例えば、今の試験に受かったら、プロジェクトが成功したら、

など具体的に前向きに考えられるでしょう。

 

アラサー女性にとってはこういう目標がハッキリしていると、

この先彼とどう向き合うべきか考えることが出来て安心です。

 

中には恋愛と結婚は別問題と考える男性もいます。

結婚は考えてないけど、好きだから一緒にいるという人も多いです。

 

最悪の場合ほかの女性がいる可能性だってなきにしもあらず。

本当に忙しいかどうかはあなたの目で判断するしかありません。

 

ただ、それ以上の考えを持っているかどうかの確認は必須ですね。

あなたの推測で留めず、きちんと話し合いましょう。

年下彼氏を待つか、別れるか?この先の結婚はどうなる?

 

さて、お互いの将来の考え方について話し合えましたか?

話に全く応じない、相手が話題を避ける場合はどうしましょうか。

 

それでも彼を支えていきたい。別れられない。

いつか気が変わるかも。まだ彼には早いから待とうかな。

断られてもそう考える女性は多いと思います。

 

ちょっと立ち止まってみましょう。

どうしてその彼と結婚したいのか。

待つ価値がある、待てる理由がある場合は待ってください。

 

長年付き合った相手との交際に終止符をうつかどうか

決断するのはとても難しいことだと思います。

 

結婚となると様々な問題を抱えて大変そうに思いますが、

シンプルに考えましょう。

 

「相手がしたくなければできません」

きちんと話し合いができる彼なら信頼できるでしょう。

 

話下手の人もいるので自分の中で勝手に完結せず、

話すきっかけを作ってあげましょう。

 

それでも話すことを逃げる相手は一生何事にも逃げ腰なのです。

そう考えるとどうすべきか、もう分かっていますよね?

 

結婚のタイミングが合わないときは合いません。

だらだらと将来のない付き合いを続けるようであれば、

潔く見切りをつけること!

アラサーでも年下彼氏と絶対に結婚したいなら?

 

今の彼とどうしても結婚したい。

逃さないためにはそもそもどう付き合っていけばよいのでしょうか。

 

私は以前の彼と、「結婚をしたい時期」が合わずに破局しました。

最初は私の方が結婚をしたかったが、相手とタイミングが

合わなかったのです。

 

その後、一旦話が流れ2年後に相手から申し込まれた時には

私の気持ちが変わってしまいました。

 

私は「この人はずっとシングルで自由で居たいだけなのだな」

と心のどこかにずっとあり、段々と愛情が薄れていたのです。

 

一方彼は「何年も居て、君なら一緒にいられると思った。」

「心配事も何とかなると思えるようになった」と変化していました。

 

彼は結婚したくなかったわけではなかったのですが、

お互いの気持ちをきちんと伝え続けなかったことで知らない間に

すれ違いが起こっていました。

 

この経験から人の気持ちは良くも悪くも変わるし、

コミュニケーションの大切さを実感しています。

 

最近コミュニケーションを取れない人が本当に多いのですが、

夫婦になるということはコミュニケーションが最も重要です。

 

そして結婚のタイミングを逃さないためにも、普段からお互いの

気持ちや相手の状態を知っておきましょう。

 

また、なんとなく流れに任せてしまっては曖昧なまま時間だけが

流れてしまします。

 

こちら側がリードし、「この時期には結婚しない?」と誘導し、

彼が結婚に踏み切りやすい環境作りや提案をしていきましょう。

 

あなたの周りで「絶対この人と結婚する!」「○才までには結婚」

と強い意志がある人って、結構有言実行していませんか?

 

結局のところ、自分で決断できない人が多いのです。

 

特に年下彼氏なら「もうひと押し」をすることで意外とゲット

できちゃいますよ!

 

どうしても今の年下彼氏との結婚を実現したければ、コミュニケーション

をとりお互いをきちんと知ることが何より大切です。

 

そして、「結婚をする」という強い意志をもって行動するのみです!

彼が結婚へのプレッシャーを感じて逃げ腰になっても離さないよう

しっかり彼を掴みましょう!

 

結婚願望のあるアラサーのあなたなら、自ら結婚のタイミングを

つくっていいのです。

スポンサーリンク

関連記事




本気で結婚したい人以外はお断り!

更に詳しい恋愛情報はこちらから