お金がなくて同棲中の彼氏と別れられない!を回避する方法

30代女性なら同棲前に自分の貯金は前もって準備する

同棲というスタイルは、正式な結婚ほど固い基盤がありません。

 

お互いにいつでも別れられるというスタンスで始めているわけですから、

最初から万が一のことを想定して、貯金をしておくのがベストです。

 

同棲は結婚ではありません。あまり金銭的なことを甘く考えないことです。

 

正社員として働いている場合は貯金もある程度できると思いますが、

現在すでに1人暮らしの場合は難しい場合もあるかもしれません。

 

新しく部屋を借りるとなると敷金や家賃、その後の生活費を合わせると

数十万円のお金を準備しなければいけませんから、そこはしっかり彼氏と

支払う割合を話し合いましょう。

彼氏と同棲解消したい!でもお金がない時の緊急処置

もし、別れたいけどお金がないという場合は、御両親が受け入れてくれるなら

短期間実家に帰るという方法もありますね。

 

または友達とルームシェアすることもできます。

 

別れたいけどこれらの方法がどれも無理で、どうしても1人暮らしをしなければならないのなら、

持ち物を売るとか今の仕事を増やすなどしてなるべく早く別れることです。

彼氏と同棲解消!あなたが賃貸契約をしている場合

自分自身が契約した賃貸で同棲生活をしていたというケースもありますよね。

その場合は彼氏に出て行ってもらえばそれで済みます。

 

ただ、説得するのに時間がかかるかもしれません。

なかなか出て行ってくれないという場合は、契約を解除して引っ越しましょう。

 

ただし、いきなり契約を解除したら相手も困るでしょうから、1ヵ月の猶予を与えて

彼氏にも引っ越し先を探せる時間をあげるという配慮は必要ですね。

 

あなたが賃貸契約をしていて、彼が出ていく場合でも

同棲解消後の家賃はあなたが全額負担することになるのです。

 

30代なら、同棲中であっても一定額の貯金は必ずしておくこと

同棲=結婚ではないので、金銭的な事を彼氏にたよる癖はつけないこと。

 

この2つはしっかりと意識しておきましょう!

スポンサーリンク

関連記事




更に詳しい恋愛情報はこちらから