30代独身女性は振ったのに優しい男から逃げるべき理由って?

30代の独身女性は振ったのに優しい男に振り回される!

 

アラサーで独身の場合、とにかく結婚したい!と焦るあまりに

男性に対しての目が狂ってしまう事はよくあることです。

 

特に婚活を続けても上手く行かなくて精神的に落ち込む日々が

続いていたりするとなおさら避けるべき「優しい男」に振り回され

てしまいがいちです。

 

本当に優しい男とあなたを振っても優しい男は切り分けて考え

なければアラサー独女を卒業して幸せな結婚をつかみ取ることは

難しくなってしまいます。

 

あなたの周りには、真剣交際や結婚を考えていないのに妙に

優しくしてくる男や、あなたを振っておきながら絶えず連絡を

してくる男はいませんか?

アラサー独女は振ったのに優しい男にはまると婚期を逃す!

 

同じアラサー独身の女性でも、恋愛経験がかなり豊富で、

「この男が駄目なら次!」

としっかり割り切れるタイプならそれ程問題はないのかもしれません。

 

ただ、あなたが恋愛依存の傾向が強いタイプで、たとえ振られても

相手の男性をずっと思い続けてしまうという自覚があるならば

気を付けなくてはいけません。

 

30代で独身、結婚願望があるあなたを振った男がなぜ今でも連絡

を取って来るのか…その理由は明白です。

 

あなたは「都合のいい女」に認定されているのです。

どんなに好きだった男性であっても振られたらきちんと一線を引いて

しまわなければ次の恋愛には進めず結婚なんて夢のまた夢です。

 

突然あなたを振った男性から「会いたいんだ」と連絡が来たからと

会いに行っていませんか?

 

それは本当に彼がヨリを戻そうとか、あなたを大切に思っているか

らではなく、一瞬の寂しさを埋めるためにあなたを利用しているだけ

なのです。

 

そのことを冷静に受け止められなければ、結婚できないアラサー独女

の道をひた走ることになりますよ!

 

振られた相手から突然連絡がきても「今は忙しいから」とキッパリ

言い放つことができる強さが30代女性には必要なのです。

 

それができなければ報われない恋愛に時間を使って婚期を逃して

しまいます。

アラサー独女なら振ったのに優しい男の心理を知っておくこと!

 

振ったのに優しい男がいるように、振った相手に優しくする女も

いますね。

 

ある意味、よほど大喧嘩をしたとか生理的に受け付けられない!

などの理由がない場合は振った側であっても多少の後悔の気持ち

は出てきてしまうものです。

 

あなたも30代なら今までの恋愛で「彼氏として付き合うまでは

ないけれど友達以上、恋人未満の関係でいたい」と思った男性

がいたのではないですか?

 

男性の場合は特に真剣な恋愛は無理だけど、キープしておきたい

という気持ちが強いのです。

 

振った相手の女性はいつまでも自分の事が好きだと思いたい心理

が強いのです。

 

なので、自分から振っておきながらも連絡を取ってきては

あなたの様子をうかがったり、思わせぶりな言動をしてきたり

します。

 

「彼は私とヨリを戻す気があるのかな?」と感じる位に優しくされ

てドキドキしてもアラサー女性はその罠にはまらないようにしましょう。

アラサー独女は別れた優しい彼と連絡を絶つべき理由とは?

 

あなたに必要なのは、本気であなたと結婚を考える交際をしてくれる

男性なはずです。

 

男の都合のいい優しさに振り回されてもいいのは20代までです。

30代で本当に結婚をしようと考えているのなら、あなたを振った

彼氏とは一切の連絡を取る事はやめてしまうことです。

 

「都合のいい優しさ」と「本当の優しさ」をはき違えてはいけません。

そして、恋愛依存が強いと自覚しているアラサーならとにかく

元彼との中途半端な付き合いは厳禁です。

 

「元彼がヨリを戻す気がない事は分かっている」

「別れても親友として仲良くやっていきたい」

 

なんて理由をつけてあなたを振った後もやたらと優しく接してくる

男から離れられないあなたは恋愛回路にハマってしまったと自覚

しましょう。

 

アラサー独身でいるのが嫌で、何があっても結婚したいと考えて

いるのなら、あなたを振っても優しい彼とは連絡を絶たなければ

いけないのです。

スポンサーリンク

関連記事




更に詳しい恋愛情報はこちらから