アラサーで婚約破棄した女は結婚を諦めるしかないの?

30代での婚約破棄は結婚の幸せを放棄すること?

 

お互いに結婚の意思を固めて婚約したはずが、まさかの婚約破棄。

これ程辛い経験はないでしょう。

 

20代で若気の至りの婚約だったならまだしも、30代ならこれが

最後の相手だという気持ちが強かったはずです。

 

30代で婚約破棄をしてしまった後は結婚という幸せを

手にする事はできなくなってしまうのでしょうか。

 

あれほど結婚したかったはずなのに婚約破棄に至ってしまった

理由は何でしょうか。

婚約が決まった後で彼と価値観の違いを感じてしまった

 

結婚した途端に態度が豹変する人は本当に存在するようですね。

 

婚約して結納を済ませ、結婚式の手配も済ませてしまうと、もう

結婚するしかない状況に追い込まれたと言ってもいいでしょう。

 

そして、ふと気づくと彼は思ったよりも亭主関白で何事も

自分の思うようにしたいと思うタイプだったという事が分かったり

します。

 

性格の違いや価値観の違いを一度感じ始めると、なかなか話し合い

で解決するのは難しいでしょう。

 

彼と本当に家族としてこれから一生を共にできるのか…。

そう考えた途端に、心の奥底で拒否反応がでてきてしまい体調を

崩してしまったり。

 

結婚する前から体調不良を引き起こしてしまうのでは、結婚生活

が上手くいくわけもありませんね。

お互いの家族の不和が婚約破棄につながってしまった

 

単に交際しているだけならお互いの事だけ考えていればいいですが、

結婚になれば当然お互いの家族同士のお付き合いもあります。

 

嫁と姑の問題など全くない人の方が少ないでしょうが、お互いの

母親同士、家族同士が仲良くできない場合は婚約の時点で色々と

小競り合いが起きても不思議ではありません。

 

30代であれば、もういい大人ですから2人で力を合わせて乗り越え

ようと話し合えるならいいのですが、婚約者である男性側の態度に

よって結婚か婚約破棄になるか人生の分かれ目になってしまうでしょう。

 

お互いの家族の中が良くない時に、「嫁に来るんだから、こっちの家族

の方針に従ってもらう」といった強引な態度や発言があれば結婚後の

生活も目に見えてきます。

 

結婚前から家族同士で折り合いもつけられないと、結婚して子供が

できてからではもっと大変になるでしょう。

 

結婚は単純に2人だけのものではないのだと痛感し、泥沼状態で

婚約破棄に至ってしまうケースは決して珍しい事ではありません。

婚約破棄してしまったアラサー女はもう結婚は無理なの?

 

婚約を破棄してしまったアラサーは結婚を諦めなければいけないの

でしょうか?

 

婚約破棄を経験しても、新しく出会いがあって結婚するアラサー

女性もいます。

 

ただ、その確率は本当に低いというだけです。

 

結婚直前までいっておきながら破談になってしまった事

へのトラウマでなかなか気持ちを切り替えることができなくなって

しまう事が結婚への道が遠のいてしまう原因の1つでしょう。

 

あれだけ泥沼状態でズタズタになった末の婚約破棄だったはずが、

時間の経過とともに「私が悪かったのではないか」「私の我慢が

足りなかったのではないか」という後悔の気持ちも起きてきます。

 

婚活をしても、紹介をしてもらっても婚約までした元彼と比較

してしまい、「何かが違う」という気持ちに悩まされてしまいます。

 

このまま一生独身で孤独な老後を過ごすことになるのではないかと

いった不安ばかりが募るのに前に進めない状態ですね。

 

アラサーでの婚約破棄をしたら結婚ができなくなると言われる

のは、過去のトラウマから脱出できずにいる人が多いからでしょう。

 

まずは婚約破棄のショックから立ち直る事を最優先させる必要

があるということですね。

 

あなた自身が精神的に安定して幸せを感じる事ができなければ、

結婚どころではないのですから。

アラサーだからと婚約破棄せずに結婚したら幸せになれた?

 

この歳で婚約破棄したらもう一生独身を覚悟しなければいけない。

そういった思いで結婚に踏み切るアラサー女性もいます。

 

この先苦労が待っていても、とにかく「結婚」がしたかった

という気持ちは分からなくはありません。

 

ただ、その後で後悔だらけの結婚生活を送ることになったり

結局、泥沼離婚に発展してしまったアラサーたちもたくさんいます。

 

婚約破棄をした事は一生の心の傷となってしまうでしょう。

それでも「結婚していれば」と思い悩むことは時間の無駄です。

 

あなた自身が下した人生の決断なのですから、それは最善の道

なのです。30代の女性として、自分の決めた事には責任を持ち

ましょう。

 

アラサーだからと言って結婚を諦める必要はありません。

そのためにはまず自分自身の心の健康を取り戻す事からスタート

しましょう!

スポンサーリンク

関連記事




更に詳しい恋愛情報はこちらから